宮西計三『天國の薔薇』

¥ 86,670

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • EMS (international)

    Choose this for international shipping

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 2,000JPY
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 1,370JPY
Report

薔薇をテーマにした水彩画シリーズ「薔薇絵」より

【作品仕様】
制作年:2017
技法:水彩、鉛筆
作品本体サイズ(縦×横):18.5×14.2cm
サイン:あり
額仕様:黒、マット
額寸(縦×横):29.7cm×21cm
※既存額でのお渡しになります。

【作家情報】
宮西計三 - 漫画家、イラストレーター、ミュージシャン
1956年1月23日 大阪に生まれ、奈良県に育つ。
1971年15歳。義務教育終了。同年上京し真崎・守(マサキ・モリ)のアシスタントとなる。1973年17歳で徳間書店劇画大賞佳作第一席にてデビュー。
幻想絵画、エロティックアート、シンボリズム詩、文学を基本として、音楽的恍惚に辿り着く事。それはロックミュージックに限り無い近似性をもつ、見るロックである。 自身も音楽活動を活発に行っている。技術的には、紙と肉体の間に介在するのは絵筆だけを旨とし、それ以上の器具やテクノロジーは非としている。代表作には「ピッピュ」(ブロンズ社刊)、「エステル」「Maila」(供にペヨトル工房)「バルザムとエーテル」(河出書房新社)、ザ・スターリン「trash」ジャケットイラストなどがある。